脱炭素化で企業を成長させる!セミナー参加者募集

取組事例、補助金活用ノウハウなども徹底解説します。脱炭素化セミナー情報

2021年12月13日(月)13:00~14:00  ※12:45入室開始です。 
自社のCO2排出量がわかる!CO2排出量算定セミナー ~12/13開催【12/9募集締切】

対象:上司からCO2算定を指示されているご担当者様、CO2削減を進めるために現状のCO2排出量を知りたい方、取引先からCO2排出量の開示を要求されてお困りの方、SBT申請のScope1,2の算定方法がわからない方 ※同業他社さまには、お申込みいただく事は可能ですがお断りする場合もございます。ご理解のほど宜しくお願いいたします。
講師:株式会社エネルギーソリューションジャパン 植杉 昌敏

2021年12月17日(金)13:00~13:30 
予習編:脱炭素とは ~サプライチェーンでの取り組みに巻き込まれる~12/17①【12/15募集締切】

対象:法人の経営者、経営企画、エネルギー管理責任者、担当者の方で、これから脱炭素の取組を検討される方 ※同業他社さまには、お申込みいただく事は可能ですが、お断りする場合もございます。ご理解のほど宜しくお願い致します。
講師:株式会社エネルギーソリューションジャパン 植杉 昌敏

2021年12月17日(金)13:45~15:15 
第一部:あなたの会社を襲う脱炭素 ~脱炭素経営で他社より一歩抜きに出るためには~12/17②【12/15募集締切】

対象:従業員数1000名以上規模の製造業(一次下請け)、大手取引先から脱炭素を求められる経営層 ※同業他社さまには、お申込みいただく事は可能ですが、お断りする場合もございます。ご理解のほど宜しくお願い致します。
講師:株式会社エネルギーソリューションジャパン 坂田 卓也

2021年12月17日(金)15:30~16:30 
第二部:脱炭素の活かし方 ~他社は脱炭素補助金で経営課題を解決しています~12/17③【12/15募集締切】

対象:製造業、大手取引先から脱炭素を求められる経営層 ※同業他社さまには、お申込みいただく事は可能ですが、お断りする場合もございます。ご理解のほど宜しくお願い致します。
講師:株式会社エネルギーソリューションジャパン 代表取締役 田﨑 剛史

2022年1月17日㈪ 14:00~16:00 
砕石業における脱炭素化の活用 ~砕石業を取り巻く脱炭素化の状況と設備投資における補助事業の活用~2022/1/17

対象:砕石業の経営者で脱炭素化の状況を把握しておきたい方、砕石業を顧客に持つ金融機関の方
講師:株式会社エネルギーソリューションジャパン 代表取締役 田﨑 剛史

2021年11月26日(金)13:00~13:30 
【終了】予習編:脱炭素とは ~サプライチェーンでの取り組みに巻き込まれる~11/26①※受付終了しました

対象:法人の経営者、経営企画、エネルギー管理責任者、担当者の方で、これから脱炭素の取組を検討される方 ※同業他社さまには、お申込みいただく事は可能ですが、お断りする場合もございます。ご理解のほど宜しくお願い致します。
講師:株式会社エネルギーソリューションジャパン 植杉 昌敏

2021年11月26日(金)13:45~15:15 
【終了】第一部:あなたの会社を襲う脱炭素 ~脱炭素経営で他社より一歩抜きに出るためには~11/26②※受付終了しました

対象:従業員数1000名以上規模の製造業(一次下請け)、大手取引先から脱炭素を求められる経営層 ※同業他社さまには、お申込みいただく事は可能ですが、お断りする場合もございます。ご理解のほど宜しくお願い致します。
講師:株式会社エネルギーソリューションジャパン 坂田 卓也

2021年11月26日(金)15:30~16:30 
【終了】第二部:脱炭素の活かし方 ~他社は脱炭素補助金で経営課題を解決しています~11/26③※受付終了しました

対象:製造業、大手取引先から脱炭素を求められる経営層 ※同業他社さまには、お申込みいただく事は可能ですが、お断りする場合もございます。ご理解のほど宜しくお願い致します。
講師:株式会社エネルギーソリューションジャパン 代表取締役 田﨑 剛史

2021年11月17日 ㈬ 13:00~14:00 
【終了】【好評につき募集終了致しました】自社のCO2排出量がわかる!CO2排出量算定セミナー

対象:上司からCO2算定を指示されているご担当者様、CO2削減を進めるために現状のCO2排出量を知りたい方、取引先からCO2排出量の開示を要求されてお困りの方、SBT申請のScope1,2の算定方法がわからない方
講師:株式会社エネルギーソリューションジャパン 植杉 昌敏

2021年10月22日(金)13:00~13:30 
【終了】予習:脱炭素とは ~サプライチェーンでの取り組みに巻き込まれる~10/22①

対象:法人の経営者、経営企画、エネルギー管理責任者、担当者の方で、これから脱炭素の取組を検討される方
講師:株式会社エネルギーソリューションジャパン 植杉 昌敏

2021年10月22日(金)13:45~15:15 
【終了】1部:あなたの会社を襲う脱炭素 ~脱炭素経営で他社より一歩抜きに出るためには~10/22②

対象:従業員数1000名以上規模の製造業(一次下請け)、大手取引先から脱炭素を求められる経営層
講師:株式会社エネルギーソリューションジャパン 坂田 卓也

2021年10月22日(金)15:30~16:30 
【終了】2部:脱炭素の活かし方 ~他社は脱炭素補助金で経営課題を解決しています~10/22③

対象:製造業、大手取引先から脱炭素を求められる経営層
講師:株式会社エネルギーソリューションジャパン 代表取締役 田﨑 剛史

「脱炭素化」に興味のある企業様
お気軽にお問合せください。

脱炭素

環境省SHIFT事業支援機関
(工場・事業場における先導的な脱炭素化取組推進事業)
みんなの脱炭素セミナー運営
株式会社エネルギーソリューションジャパン

〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目13番6号 サガミビル2F
〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町3-35 横浜第一有楽ビル2階

環境省 CO2削減ポテンシャル診断件数No.1(2018 2019 2020年度)講師紹介

代表取締役 田﨑 剛史

株式会社エネルギーソリューションジャパン
代表取締役 田﨑 剛史

エネルギー資源の探査、採掘を学ぶが合理的な使用が重要だと考えエネルギー資源の有効利用に興味を持ちエネルギービジネスに拘り続ける。

主な経歴

株式会社エネルギーソリューションジャパン代表取締役。エネルギー管理士、エネルギー診断プロフェッショナル
九州大学大学院地球資源システム工学専攻後、DOWAホールディングス株式会社で非鉄リサイクル、サーマルリサイクル業務に従事、福岡県のベンチャー企業、オムロンフィールドエンジニアリング株式会社での環境事業立上げを経験した後、2015年㈱エネルギーソリューションジャパンを設立し代表取締役に就任。

実績

主に環境省の登録診断機関として中小企業の脱炭素化を約400社程支援し、環境省のCO2削減ポテンシャル診断事業では優良事例として多数の実績あり。
環境省主催のCO2削減セミナーでは「CO2削減のコツ」として約130社の診断機関を対象に講師を務める。

環境省CO2削減ポテンシャル診断事業診断機関
埼玉県省エネ診断機関
省エネルギー設備の導入・運用改善による中小企業などの生産性革命促進事業省エネ診断実施機関
経済産業省SIIエネマネ事業者
環境省SHIFT事業支援機関

坂田 卓也

株式会社エネルギーソリューションジャパン
坂田 卓也

中小企業診断士/技術士(機械部門)/エネルギー管理士/第3種電気主任技術者

主な経歴

印刷会社で12年間、大型リチウムイオン電池の製造ベンチャー企業で7年間、一貫して生産工場の自動化、効率化に携わる。特に工場のユーティリティーから生産設備まで、計画・導入経験が豊富。

2018年からは省エネ、脱炭素に係わるエネルギー診断に力をいれ、中小企業診断士として、経営面からみた企業のエネルギー戦略の構想を得意としている。

植杉 昌敏

株式会社エネルギーソリューションジャパン
植杉 昌敏

エネルギー管理士/エネルギー診断プロフェッショナル/高圧ガス製造保安責任者(甲種機械)/太陽光発電アドバイザー

主な経歴

製鉄会社で8年間、コンサルティング会社で2年間、一貫してエネルギー関連業務に従事。
省エネ・燃料転換等によるコスト削減、エネルギー売買契約の交渉、設備の操業改善・更新、BCP強化対策等に携わる。

脱炭素化セミナーの開催を希望される金融機関・公的機関・業界団体のセミナーご担当者様はこちらをどうぞ!

なぜ今、企業は脱炭素化を
推し進めないといけないのか

なぜ今、企業は脱炭素化を推し進めないといけないのか?

2021年4月 米国での気候変動サミットで
日本の脱炭素目標
「2030年に46%削減
2050年までに実質ゼロを目指す」
と菅内閣総理大臣が表明!

これからは、脱炭素化が
日本の企業が生き残るための必須条件となります。

これまでのエネルギー政策は、法令対応など限定的で企業経営に大きなインパクトを与えるとは言えませんでした。
しかし、これからは資金調達、取引先からの要求などサプライチェーン全体での取り組みに移行することが求めれらます。

大企業を中心に取組みが加速 → 中小企業にも波及!
(SBT、ESG投資、TCFD、サプライチェーン)

今は大手企業・中堅企業を中心に取組が始まっていますが、いずれ中小企業にも波及します。

脱炭素化は、大手企業だけの取組だけではありません。(SCOP1,2)
資材の仕入・調達、物流、製品、配送、廃棄など、その対象範囲は多岐に渡ります。

エネルギーソリューションジャパン(ESJ)
が行う脱炭素化セミナーの特長

  • 1豊富な事例をもとに実践的なセミナーを行います。
    (環境省CO2削減ポテンシャル診断件数No.1)
  • 2初級、中級、上級など脱炭素化ステージに応じたセミナーテーマをラインナップしています。
  • 3脱炭素化について知識がない社員の方にも理解できるようわかりやすく解説いたします。
  • 4セミナー終了後、個別での相談対応も可能です(無料)
  • 5脱炭素化を推し進める際、必要となる資金が得られる補助金申請についてもわかりやすく解説いたします。

ESJの脱炭素化セミナー ポジショニング

ESJの脱炭素化セミナー ポジショニング

受講者の声

  • 脱炭素化に向けての世界的な流れや大手企業の動向などが盛り込まれており、今後中小企業にも展開される事が理解できた。
  • 時間通りに終了し、説明も丁寧で、聞き取りやすく全体を通して分かりやすかったです。
  • 時間的には長丁場であったが起承転結のパワーポイントで飽きさせない。
    また途中5分の休憩とWebでもだいぶんやり方がスマートでわかりやすくなりました。
  • 大変聞きやすい口調で飽きが来ない説明であったと思います。
  • たくさんの脱炭素、省エネについての情報収集が出来た。
  • 世間全体の事例から、個別事例に展開し、わかりやすかった。
  • 時間配分が良かった。
  • 分り易い説明、ストーリー性がある内容でとても良かった。
  • セミナーを受講しなければ、対策先行型を続けていたと思います。
  • 脱炭素化に関する取り組みの具体的な情報を知ることができた
  • 料構成が大変分かりやすく、内容を深く理解できた。
  • 具体的な進め方の確認がとれた。
  • 丁寧に説明されておりわかりやすかった
  • 脱炭素化の必要性が理解できました。
  • 説明が丁寧で分かりやすかった。

Q&A

脱炭素化セミナーの参加費はすべて無料でしょうか?

セミナー受講はすべて無料となっています。

脱炭素化の知識がほとんどないのですがセミナーを受講しても大丈夫でしょうか?

初心者向け初級編セミナーもございます。ご安心ください。

脱炭素化に向けて既に動き出しているのですが、受講したほうがいいセミナーはありますでしょうか?

現状把握のための診断、ロードマップ策定など、脱炭素経営全般に関するテーマもございます。
また、実施する内容が決まっている場合には、補助事業の活用など実行を支援するテーマもございます。

セミナー配付資料はいつまでにお送りいただけますでしょうか?

セミナー当日の3日前までに、配付データをメールにて送付させていただきます。

社内の担当者何名かで受講したいのですが、その場合、各々で申し込む必要がありますか?

受付リストを作成いたしますので、お一人様ずつお申込みをお願いいたします。

オンラインセミナーということですが質問する時間はありますか?

セミナー時間内で質問タイムをとらせていただきます。ご遠慮なくご質問ください。

セミナーの録音、録画などは可能でしょうか?

ご希望の場合は、事務局にお問い合わせください。
個人情報を削除した動画を都度公開予定です。

セミナー終了後、無料による個別相談は可能でしょうか?

可能です。日程を調整させていただき各企業様に応じた脱炭素化の進め方などアドバイスをさせていただきます。

会社概要

会社名 株式会社エネルギーソリューションジャパン
所在地 (本店)
〒104-0061
東京都中央区銀座7丁目13番6号サガミビル2F

(横浜支社)
〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町3-35横浜第一有楽ビル2階
横浜関内オフィス・サポートセンター
電話番号 03-6868-7795
HP https://www.es-jpn.com/
https://www.es-jpn.com/lp/
代表取締役 田﨑 剛史
会社設立 2015年1月15日
有資格者
  • 登録診断員30名(全国対応可)
  • エネルギー管理士(経済産業省)
  • エネルギー診断プロフェッショナル(省エネルギーセンター)
  • 空気調和衛生工学会設備士
  • 一級建築士
  • 技術士
etc…
事業内容 エネルギー診断 補助金申請支援 各種エネルギー関連法対応
中長期計画策定 定期報告書策定 管理標準策定
その他エネルギー関連コンサルティング
診断実績 環境省 CO2削減ポテンシャル診断事業
2015年:11件
2016年:32件
2017年:61件
2018年:94件 ※診断件数No1
2019年:78件 ※診断件数No1
2020年:54件 ※診断件数No1

  経産省 省エネルギー設備の導入・運用改善による中小企業などの生産性革命促進事業
2018年:16件

  埼玉県 中小企業等省エネルギー対策事業(省エネによる経営力の向上支援)
2018年:1件 2019年:7件