脱炭素化セミナー情報

【終了】CO2排出量算定セミナー(1/19)【募集を締め切りました】

日時
2022年1月19日㈬ 13:00~14:50 ※各部30分の三部構成となります。
対象
脱炭素について知りたい経営者、脱炭素責任者・担当者脱炭素化に取り組むために自社のCO2排出量を知りたい・取引先からCO2排出量の報告を求められている脱炭素責任者・担当者/CO2を多く排出している設備を把握したい脱炭素責任者・担当者
定員
300名
費用
無料
会場
ZOOMによるオンラインセミナー
カリキュラム

◎各時間帯ごとのお申込み・受講も可能です。
◎13:00~13:30

【予習編】まずはここから「脱炭素とは?」
脱炭素の背景と、各国・企業の動向、脱炭素の進め方などを解説します。
講師より一言:”知らないと困る”脱炭素、カーボンニュートラルの基礎をわかりやすく解説します。

◎13:40~14:10
【第一部】自社のCO2排出量がわかる!「CO2排出量算定セミナー」
事業所のCO2排出量を算定するために、必要となる情報の集め方や具体的な算定方法を解説します。
講師より一言:自社のCO2排出量を知ることが脱炭素に向けた取組みの第一歩です。算定手順をひとつひとつ丁寧に解説します。

◎14:20~14:50
【第二部】重要な設備がわかる「設備毎のCO2排出量算定セミナー」
設備毎のCO2排出量を算定するために必要な情報の集め方や算定方法を解説します。
講師より一言:CO2削減に向けた課題を明らかにして、取り組む順番を決めていきましょう!

※同業他社さまには、お申込みいただく事は可能ですが、お断りする場合もございます。ご理解のほど宜しくお願い致します。

受講メリット

◎各時間帯ごとのお申込み・受講も可能です。

【予習編】まずはここから「脱炭素とは?」
⇒既存の進め方から脱却し、包括的・効率的に脱炭素化するメソッドを学べます。

【第一部】自社のCO2排出量がわかる!「CO2排出量算定セミナー」
⇒自社のCO2排出量を把握することで、削減目標の設定と実績確認ができるようになります。

【第二部】重要な設備がわかる「設備毎のCO2排出量算定セミナー」
⇒どの設備からどれだけCO2が排出されているかを把握することで、課題が明らかになります。

講師

【予習編】㈱エネルギーソリューションジャパン代表 田崎剛史
【第一部】㈱エネルギーソリューションジャパン 植杉昌敏
【第二部】㈱エネルギーソリューションジャパン 植杉昌敏

講師プロフィール

田崎剛史:エネルギー管理士、エネルギー診断プロフェッショナル

九州大学大学院地球資源システム工学専攻後、DOWAホールディングス株式会社で非鉄リサイクル、サーマルリサイクル業務に従事、福岡県のベンチャー企業、オムロンフィールドエンジニアリング株式会社での環境事業立上げを経験した後、2015年㈱エネルギーソリューションジャパンを設立し代表取締役に就任。

 

植杉昌敏:エネルギー管理士/エネルギー診断プロフェッショナル/高圧ガス製造保安責任者(甲種機械)/太陽光発電アドバイザー

製鉄会社で8年間、コンサルティング会社で2年間、一貫してエネルギー関連業務に従事。省エネ・燃料転換等によるコスト削減、エネルギー売買契約の交渉、設備の操業改善・更新、BCP強化対策等に携わる。

その他

・ZOOM入室情報をご入力いただいたメールアドレスにお送りいたします。

注意点

・出欠確認をいたしますので、開始時刻の10分前にはご入室をお願いいたします。
・ZOOMの表示名を、お申込み時のお名前に変更をお願いいたします。